足の指が腫れている?それ外反母趾かもしれません。

こんにちは!

本日もトリガー鍼灸・整体院のブログをご覧頂きありがとうございます。

ここ最近、涼しい日が続いて、ようやく秋らしい雰囲気になってきましたね!!

皆さんは女性に多い足の痛みと言ったら何を思い浮かべますか?

本日のテーマは9:1の割合で女性に多いと言われている「外反母趾」です。

こんな症状当てはまりませんか?

  • 足の親指と人差し指の付け根が痛い
  • 靴を履くと親指の付け根が当たって痛い
  • サイズの合わない靴を履いている
  • ハイヒールやつま先の細い靴をよく履く
  • 親指が「く」の字に変形している

なぜ痛みがでてしまうのか、変形してしまうのか、また予防の仕方についてご説明させて頂きます。

外反母趾とは?

足の親指が人差し指の方へ曲がり、親指の付け根の関節が内側に突出してしまい、その部分に痛みが発生する病態のことをいいます。

昔は、外人に多いイメージですが、最近では日本の女性にも急激に増えてきています。

また、痛風の時に痛む場所と似ているため痛風と間違える方もいるので、そこの見分け方も大切です!!

外反母趾の原因は?

アーチ構造

私たちの足の裏にはアーチと言われる構造があります。

代表的なアーチは土踏まずですね。

土踏まずを内側縦アーチと言います。

内側縦アーチがつぶれると偏平足になってしまいます。

他に外側縦アーチと横アーチと言われる構造があります。

横アーチがつぶれてしまうと開帳足と言って足の幅が広がってしまうのです。

そのことにより、親指の付け根が靴にこすれて炎症を起こしてしまいます。

また、つま先の細い靴を履くことにより指が圧迫され、これが長年積み重なると

関節が変形してしまいます。

筋肉

また、足にはいくつもの筋肉があります。

その中でも親指の筋肉が短縮してしまうと痛みが出てくるケースもあります。

短縮の原因としては、指の筋肉が使えていない。

靴が合わず、圧迫され続けている。

などになります。

足の形

更に!足の形も関係してくるのです!!

下の写真をご覧下さい。

足の形は大きく分けて3つあります。

スクエア型、エジプト型、ギリシャ型です。

このうち、外反母趾になりやすいのがエジプト型なのです。

足のサイズにピッタリの靴を履くと親指が靴に圧迫されてきませんか?

そのため、外反母趾になってしまうのです。

外反母趾の症状

外反母趾の代表的な症状は親指の関節の変形です.

下の写真の様に15度以上角度がついていたら外反母趾です。

他の症状としては、患部の痛みです。

中には靴に当たって痛い!

靴を履きたくない!!

という方もいらっしゃいます。

では、どうしたら外反母趾にならずに済むのか。

ご自宅で出来るセルフケアをご説明します!!

外反母趾になりたくない!!

足趾体操

足で「グー」「チョキ」「パー」はできますか?

足の筋肉を動かすことによって筋肉の短縮を防げます。

近年この体操が出来ない人が増えてきているそうです。

当院に来ている足に痛みをかかえる患者さんもこの体操が出来ない方が多いです!!

家族や友人と足でじゃんけんできるように練習してみましょう!!

足趾のセルフマッサージ

足の指を手の指で握りましょう!!

恋人繋ぎと言われるような形で握ります。

足の指と指の間に手の指を入れてください。

握ったらぐるぐると指を回して下さい。

勢いよくやると痛いので注意してくださいね!!

このマッサージで指の筋肉の短縮を防げます。

靴の見直し

今履いている靴はあっていますか?

履いていて痛くないですか?

痛みを感じたら、一度靴屋さんに行ってみましょう!!

最近は、足の形をしっかり計測してもらえる場所も多いです!

また、自分の足の形にあった靴を選べたりします。

足の負担にならない靴を探してみましょう。

まとめ

私たちは生活の中で足を絶対に使います。

足が痛かったら、歩きたくなくなりますよね??

そうなる前に自分でケアをしましょう!!

もちろん当院でもマッサージや鍼治療でケアが出来ます。

この場合はどうすればいいの?などなど不明な点がありましたらお問い合わせください!!

些細なことでも構いません!!

一緒に痛みのない体つくりをしていきましょう!!

本日もご覧頂きありがとうございます。

LINE@やInstagramもやっています。

お得な情報なども盛りだくさんなので登録お願いいたします。

コメントは受け付けていません。